事業内容

クライアントの思い描くヴィジョンを明確に捉え、形にすること - それが私たち株式会社ジェーピーディーエイチの役目だと考えています。
規模の大小に問わずプロジェクトを成功に導くためには、企画段階から設計、監理、施工、完成に至るまで、
一本の揺るぎないラインをしっかりと通すことが肝心です。
そのために各分野のプロフェッショナルが集結し、周辺マーケティング、企画立案、トータルイメージ及びデザインの構想、
設計、施工スケジュールの組立て、そして監理等、様々な視点から検討を重ねた上で提案しています。
価値ある施設づくりをバックアップする為に、私たちは更なる向上を目指して歩み続けます。

設計
クライアントが描くイメージを具体的に空間に再現するためには、様々な要素を読みといたうえで設計し、デザインすることが求められます。
初期の企画段階から完成までを通してやりとりすることが、完成度の高さに繋がると考えています。社内に設計チームを擁し、アトリエ設計事務所とは別のスタイルの柔軟な体制を築いています。デザイン性の高い要望がある場合は外部の設計ブレーンコーディネートし監修することも出来ます。希望に合わせてフレキシブルに対応し、視覚的にも機能的にもすぐれ、ご納得いただける設計を提案することを心がけています。
設計・施工事例
施工
クライアントのイメージを落とし込んだ設計が希望通りに実現するために、私たちは持てる技術と経験をつくし、施工現場を監理します。複合ビルをはじめ、路面店から百貨店の一角まで、商業施設の形態は多種多様で、現場の状況もそれぞれ異なります。
だからこそ、周辺の状況を把握したうえで施工することは必須項目だと認識しています。クライアントのニーズ、デザイン上のポイント、コスト、作業効率など多岐にわたる視点から常に最善の施工方法を選択したいと考えています。また、施設は完成してからが本当の意味での始まりです。状況の変化に応じ、迅速に改善します。また予期せぬ課題が起きることも事実です。長期的な視点をもちながら対応していきます。
設計・施工事例
企画開発
複合的な商業施設を成功に導くには、しっかりとしたコンセプトのもと立案した「企画」がキーとなります。新装や改装など、いずれの場合においても、その施設が地域に対してどのような存在であるべきかを見据え、明確なイメージをつくりあげられるかは完成物に大きく影響します。
表面的な提案にとどまらないようにするためにも、クライアントと同じ視点で、スタート地点から共にゴールを目指したいと私たちは考えています。
設計・施工をスムーズに行うためにも、しっかりと企画に取り組むことが私たちの責任です。
実績
内装監理
商業施設が完成するまでには多くの業種が関わります。完成までの貴重な時間を有効に使うためには諸職全体をとりまとめ、オープンの日程を滞らせることなくスムーズに進める内装監理の存在が欠かせません。
現場において各業種を連携させることはもちろん、地域との折衝から法規、図面チェック、安全面の点検、日々の進行状況の把握までソフト・ハード両面において厳しい目で監理します。客観的な立場で監理し、正しい判断を行う事で、トラブルを未然に防ぎ、完成へと導きます。
実績